脱毛 高崎

脱毛方法によるメリット・デメリット

 

サロンでおこなう脱毛方法はいろいろありますが、それぞれの脱毛方法にはメリット、デメリットがあります。

 

光脱毛・医療レーザー・電気脱毛

脱毛方法には光脱毛・医療レーザー・電気脱毛などがあります。

 

光脱毛

光脱毛は痛みが少なく、広範囲の脱毛が短時間でできるというメリットがあります。その一方で、数年後には再び毛が生えてくる可能性があります。また日焼けや黒ずみがある部分には使用できません。

 

医療レーザー

医療レーザーも光脱毛と基本的には同じですが、強い光を照射できるので光脱毛よりも効果が高い上に、医療機関でしかできないので、万が一の時にも医療処置ができるので安心というメリットがあります。その一方で、光脱毛よりは少し痛みがあります。

 

電気脱毛

電気脱毛は、一本一本の毛穴に針を刺し、そこに電流を流すことで毛根を破壊するという方法です。そのため、本当の意味での永久脱毛が可能になります。ですが、一本一本おこなうので、時間がかかる上、痛みもともないます。

 

 

ワックス脱毛、非熱式脱毛

上記の他には、ワックス脱毛、非熱式脱毛もあります。

 

ワックス脱毛

ワックス脱毛とは、脱毛したい部分にワックス状の液体を塗り、時間を経過してからふき取ることで脱毛できるという方法で、痛みも少なく短時間で広範囲の脱毛が可能になります。

 

非熱式脱毛

非熱式脱毛は、大豆イソフラボンの抑毛効果を光(オゾン)を当てて皮膚に浸透させる方法のため痛みもなく、産毛にも日焼けしていてもできるのです。

 

ただこれらの方法は、永久脱毛ではありませんから、数週間もしないうちに再び毛が生えてくるのです。

 

このように、脱毛サロンでおこなう脱毛方法にはいろいろありますが、それぞれの特徴をしっかり見極めましょう。

 

脱毛高崎ランキング

 

 

page top